Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月14日

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法

仕事で感情的になりそうなとき、悲観的になったり、もやもやしているあなたに読んでいただきたい記事です。仕事をしながら感情のバランスを取る8つの方法、仕事のストレスを根本から解決するおすすめの方法5つなどをお教えいたします。

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法

仕事をするときに生じる感情の種類ってなんだろう?

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
仕事をする上では悩みはつきもの。ここでは誰しも共感できる、仕事をする上での生じる感情を3つにリストアップしてみました。後ほど対策もご紹介いたしますので、仕事上に悩みを抱えているかたはぜひ参考にしてみてください。

不安感

責任をもって仕事をしているのなら、誰しも不安を抱えながら生きる覚悟が必要です。

「ミスや遅刻がないか」「上司の評価はどうだろうか」「同僚に足を引っ張られないだろうか」など、プロジェクトの成功についてから、昨日のうっかり発言のことまで、仕事上での材料はそこかしこに転がっています。

達成感

仕事がうまくいったときこそやりがいを感じる一瞬で、ポジティブな思い出となります。

大仕事を成し遂げた経験、褒められた経験や感謝された経験は大きな達成感を味わうことができ、どれも貴重な財産となります。思う存分喜びましょう。うまくいった理由も分析してみれば、次の成功をへの糧にもなります。

孤独感

職場は遊びに行くのではなく、あくまで仕事をする場所ですから、当然孤独とも闘う必要があります。ふと自分一人で空回りしているような、寂しい感情が湧いてしまうなんていうことも時にはあります。

また、自分の目指す道に迷いが生じた時などもこういった孤独感が沸き上がってしまいます。

仕事をしながら感情のバランスを取る8つの方法とは?

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
感情に振り回されないよう心がけたいものですが、なかなかうまくいかない人も多いのではないでしょうか。状況に応じて感情のバランスをとるのにはコツが必要となってきます。

次から仕事をしながら感情のバランスを取る8つの方法を紹介します。おすすめの方法ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

1:目の前の仕事だけに集中してみる

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
大きなプロジェクトや大量の書類を目の前にして、パニックに陥った経験は多くの人が味わっているのではないでしょうか。

目の前にある仕事をこなしていけば、やがて終わりが見えてきます。タスクを小分けにすれば落ち着いて取り組めることでしょう。小さな勝ちも積もれば大きな勝ちとなります。

まずは高ぶった感情をクールダウンすることから始めましょう。

2:他人と比べて優劣をつけない

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
隣の芝生は青く見えるものですが、自分の仕事に集中すれば、結局他人のことは気にならなくなります。また、仕事上客観性は大切ですが、自分のペースを保てるように心がけましょう。比べれば比べるほどきりがありませんし、焦りも出てきてしまいます。

そういった意味で「比べない」という方法は、集中力においても感情面においてもおすすめの方法です。

3:全てを前向きに受け流す心がけをする

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
嫌な事があったのなら、それはチャンスであると心得ましょう。痛手に思える状況も、今このタイミングで起きてよかったと後々になって思えてくることでしょう。

今日の失敗も明日には成功の素となります。物事を明るく受け止めていく癖をつけていけば、性格が前向きになっておのずと道も開けてきます。明るくいたほうがチャンスが舞い込みやすくなります。

4:他人からの目を気にしない

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
他人の評価を気にして萎縮していては時間がもったいありません。人生はやったもの勝ちなので、仕事であれ恋愛であれまずは動いてみてはいかがでしょうか。動かないと何も変わりません。

ここで注意点としましては、感情をコントロールすることはあっても、自分の心は殺さないことです。今この瞬間を楽しみましょう。あなたの人生なのだから、後悔のないように生き抜くことが大切です。

5:現状はただの通過点だと割り切る

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
今の状況に不満の感情をもたない人はまずいません。また、不満があるということはのびしろがあるということです。どのような未来を創造したいかで、今すべきことが見えてきます。

現状も通過点だと思えば、プロセスも結果と同じくらい大切だと認識できます。一瞬一瞬が贈り物と考えれば毎日を大事に過ごせます。気長に楽しく行きましょう。

6:達成後の喜びや報酬を想像してみる

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
労力と引き換えにいただいた報酬で、何ができるかじっくり考えてみましょう。旅行、新しい家具、欲しかった時計の他に、将来のために投資や貯蓄をするのも実になる使い方です。

何にしようかとか迷ったら、美味しいワインを買ってみてはいかがでしょうか。仕事後の一杯は最高のご褒美です。

7:怒りがこみ上げて来たらまず深呼吸してみる

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
感情的な行動は、結果としてこちらが痛い目を見ます。しかし自分の感情をコントロールできれば、仕事場でのトラブルも未然に防げます。

ひとまず、深呼吸してから次の行動へ繋げてください。息を吐くときには眉間も緩める意識を持つとベターです。自然と落ち着きを取り戻すことができます。

8:自分の心の強さを信じてみる

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
私たちは祖先から受け継がれてきた命を授かっています。この記事を読んでいるあなたもその一人です。ここまで生きてこれたこと自体、あなたは充分な強さを持っている証拠です。

大袈裟ではなく、つまりは今までのように苦難もたくましく乗り越えていけるということです。その上これまで紹介した感情のコントロール方法を駆使すれば、鬼に金棒です。

あなたの会社に仕事の生産性をあげる「働き方改革」を起こしませんか?

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
名刺が多すぎて管理できない…社員が個人で管理していて有効活用ができていない…そんな悩みは「連絡とれるくん」で解決しましょう!まずはこちらからお気軽に資料請求してみてください。

仕事のストレスを根本から解決するおすすめの方法5つ

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
仕事のストレスはその場しのぎで快楽に逃げていてはいつまでも解決しません。根本から解決していけば、人生そのものが変わっていきます。

次からはその方法を5つ紹介していきます。考え方を変えていけば、毎日ストレスフリーで過ごせるでしょう。

1:ストレスとなる原因を分析し相談する

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
ストレスの原因は一つだけではなく、例えば仕事以外にも、家族間の悩みなども関係している場合もあります。悩みは友人に相談することで案外糸口が見つかります。

難しければメモを書いて感情の整理をしてみるのがおすすめです。専門家や主治医に診てもらう必要があるなら、迷わず行きましょう。

もつれた感情は、放っておくとだんだん厄介なことになります。自己管理のひとつとして、感情の掃除にも取り組んでください。

2:優先順位をつけ全てをこなそうとしない

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
全ての仕事を完璧にこなそうとして倒れてしまっては元も子もありません。フレキシブルに対応し、できることをこなして行きましょう。感情的な短命のスーパーマンになるよりも、クールでしぶといリアリストでありましょう。もちろん休憩時間も計算して組み込んでいきましょう。

3:一人で抱え込まず、出来ないものは正直に伝える

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
できない仕事はお互いのためにもノーをいう勇気を持ちましょう。きっぱり断らないと伝わらないこともありますし、グレーな状況が長引くのは相手にも迷惑が掛かってしまいます。自分の感情を交えすぎずビジネスライクに対応するのがポイントです。

4:日頃から他人の良い点に目を向ける

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
欠点を探す時と同じように、他人の良い点は探せば芋づる式に出てきます。身近に人間というサンプルはたくさんありますから、見習えるところは見習ってしまいましょう。

自分も成長して、コミュニケーションも円滑になります。そうして工夫するうちに、前よりも仕事しやすくなっていたと気がつきます。

他人をコントロールするよりも、自分の感情のメガネを変えてしまった方が簡単です。

5:思い切って転職する

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
ここのところ転職してより幸せになる例が増えてきました。テクノロジーの恩恵や、ものの考え方が発展したおかげで、今はさまざまな道が開かれているのですから、自分の魂に従って進んでいきましょう。

また、合わないに職場環境にいると、心身へのダメージが強く病んでしまいます。転職は逃げでもゴールでもなく、次への一歩です。

仕事における負の感情は自分次第で良い方向に変えられる!

仕事と感情のバランスを取る方法8つ|ストレス解決方法
いかがでしたか。もし負の感情が湧いてきても、それをよりよいエネルギーに変換する方法を知っていれば安心です。

人間に生まれた以上、自分の感情に悩まされることは致し方ないことです。これらの記事をぜひヒントにして、感情のしもべにならず感情を主人のように飼いならす訓練をしていきましょう。

Related